2018年06月30日

ひまわり荘で『大学の若大将』上映会

6月30日、あっという間に梅雨が明けた今日も大入り満員❣️世田谷区立障害者休養ホームひまわり荘で『大学の若大将』上映会が開かれました。

IMG00303.jpg

この酷暑の中、車椅子6台、視覚障害の方2名、杖使用の歩行困難な方々など40人以上も集まって下さいました。
度々おこる笑いとともに楽しい時間を皆さまと過ごせました!(^^)!

image5.jpeg

音声ガイドもノリノリのお客さまのおかげで、滑らかに語ることができました。
出演者全員ハッピーエンドの映画は暑気払いになりましたら幸いです。

次回は裕次郎登場★10月27日土曜 『夜霧よ今夜も有難う』です。ご期待ください!!

(記 齊藤)
posted by bmap at 00:00| Comment(0) | 他団体主催上映会

2018年06月21日

若大将がアメフトとエレキで大奮闘!『エレキの若大将』上映会

 田町にあります 東京都障害者福祉会館で、6月21日18時半から『エレキの若大将』の上映会がありました。

image3.jpeg

視覚障害者の方たちも聴覚障害者方たちも参加して下さり、音声ガイドと字幕で映画を一緒に楽しみました。

若大将こと加山雄三のエレキギターとヒットソングの数々・・澄子こと星由里子との恋愛の行方は・・? と若大将の活躍に目が耳が離せませんでした。
往年の名優さんたちのギャグやリアクションには笑いが起こり、皆さん懐かしいと目を細めていらっしゃいました。

image1.jpeg

最後のアメフトの試合の音声ガイドは中継放送のような滑らかなガイドで、お望み通りの大団円!!
気持ち良いくらいすっきりしたラストシーンで、最後までお楽しみいただけたと思います。

今月30日には、世田谷区立障害者休養ホームひまわり荘で『大学の若大将』を上映いたします。
こちらもぜひお越しくださいませ。

最後になりましたが、星由里子さんのご冥福をお祈りいたします。

(記)斎藤
posted by bmap at 00:00| Comment(0) | Bmap映画上映会

2018年06月10日

『おくりびと』氷川図書館で上映会開催!

6月10日、板橋区立氷川図書館で『おくりびと』を上映しました。
2008年の公開ですが、アカデミー賞外国語映画賞や最優秀作品賞などを受賞した傑作で 皆様も記憶に新しいかと思います。

ガイドはビーマップ理事長の佐々木亜希子。
佐々木の故郷でもある山形県酒田市を舞台に、庄内平野や鳥海山など豊かな自然の風景が随所に散りばめられ、いつもに増して 思い入れの深いガイドとなりました。

図書館には、映画に関連する書籍や、活弁士である佐々木の記事が掲載された 先日の朝日新聞「天声人語」が手に取りやすいように並べられてありました。

image2.jpeg

『おくりびと』は 納棺師として様々な人の死に向き合う主人公を本木雅弘が演じたものであり、人の死を扱うテーマではありますが、ユーモアたっぷりの部分も多く、暗くなる事なく涙あり笑いあり ほっこりもした131分でした。

IMG_1853.jpg

お客様はおよそ20人。
上映後の アンケートには「佐々木さんのガイドが素晴らしかったです。」「一度見たことがある映画ではありましたが、ガイドを聞いて更に理解が深まりました。」など、好意的なお声をたくさん頂きました。

大雨で足もとの悪いなかお越し下さった皆様。そして図書館スタッフの皆様、ありがとうございました。

(記 渥美)
posted by bmap at 00:00| Comment(0) | 他団体主催上映会