2018年02月15日

『点と線』モニター会 IN 田町


バレンタインデー翌日の2月15日、 松本清張原作 1958年公開の名作 『点と線』のモニター会を行いました。
昨年、ビーマップのガイド講習を受け入会された 吉野由美子さん、金丸陽子さんの 初のガイドです!
緊張が伝わってきました。

DSC_2512.JPG

参加メンバーに聞いてもらってから、「これは余分」「誰の行動?」「場所が変わったと思われそう」「セリフにかからないように」と様々な指摘が。
主語が最後になると分かりづらい、特に印象に残る高峰三枝子の表情をどう表現するか、など課題も出ました。悩ましい〜。

謎解きはもちろん、ベテランと新人の俳優陣、日本を縦断する当時の列車、蒸気機関車や船、風景や服装など見どころ満載です!!女性たちの仕草に意外な発見も…?

上映は、2月25日・信濃町シニア活動館、3月31日・山吹町地域交流館です。
本番まで、最後の修正、読みの練習が続きます。

Bmapのガイドがついて、わかりやすく、さらにおもしろくなったあの名作に、あなたはもう目が離せない・・!?

(記 藤原)

posted by bmap at 00:00| Comment(0) | Bmap映画上映会

2018年01月28日

氷川図書館にて『駅前旅館』上映会!


1月28日、板橋区氷川図書館で『駅前旅館』が上映されました。

IMG_0635.jpg

『駅前旅館』は、今からちょうど60年前の1958年公開、井伏鱒二原作の喜劇。森繁久弥をはじめ、伴淳三郎や淡島千景など芸達者な役者がそろい、テンポのあるやり取りにぐいぐい引き込まれる2時間弱となりました。

さて、ガイドは本日デビューの私、渥美佳代子。
ど緊張の中、豪華な出演者達に助けられ、大きなトラブルを招く事なく終える事ができました。

いやいや、まだ雪の残る中氷川図書館まで映画を見に来て下さったお客様、そして会場準備をして下さった図書館の職員の皆様、裏で支えてくれたビーマップスタッフのおかげでございます。

IMG_0639.jpg

お客様には「健常者も障害者も分け隔てなく一緒に楽しめたことが、素晴らしかったです。」
「また、見に来たいです。」等、ご感想頂き、私も嬉しく感じました。
本当にありがとうございました。

(記 渥美)
posted by bmap at 00:00| Comment(0) | 他団体主催上映会

2018年01月17日

「バリアフリー映画ってなんだろう」小学3年生が大奮闘!!

障がい者の方々のことを考える授業の一コマとして、世田谷区の田園調布雙葉小学校3年生の皆さんに「バリアフリー映画って何だろう」というテーマで出張授業を行いました。
今年で4回目となります。

20180117_132509.jpg

『ジャングル大帝』の一部を使い、目の不自由な方、耳の不自由な方が映画を観たら・・のバリアフリー映画体験をしました。

それからお待ちかねの 映画『5等になりたい』で音声ガイドに挑戦です。
発表コーナーでは皆 手を挙げて「はーい!」「はーい!」とアピール★

20180117_140611.jpg

「声をはっきり大きく届けるため原稿を立てて読みましょう」と言うと、一斉に音声ガイドのプリントを持ち上げ、顔をあげた生徒たち。素直でかわいいハート(トランプ)

今年も3年生の皆さんに沢山の元気を頂きました!(^^)!
(記 齊藤)
posted by bmap at 00:00| Comment(0) | Bmap映画上映会