2015年03月21日

第25回バリアフリー上映会『喜劇“夫”売ります』

3月21日(土・祝日)午後1時より東京都障害者福祉会館にて名作『喜劇“夫”売ります!』
(監督:瀬川昌治、公開:1968年。時代的には『男はつらいよ』より前に作られた。)
の上映会を開催しました。

お天気にも恵まれ、障害者の方も多く足を運んでくださった今回の上映会、
芸達者なフランキー堺、森光子をはじめ、芦屋小雁、安芸秀子、多々良純、浦辺粂子、
さらに美しい佐久間良子、二枚目の川崎恵三が加わった丁々発止のやり取りに、
会場では笑い声が何度も聞かれるほどでした。
音声ガイドも、時に色っぽく、時にホロリとさせ、映画の面白さを十分に堪能していただけたようです。

上映終了後、佐久間良子の唄う『リリー・マルレーン』
(なかにし礼と12人の女優たちのCDに収録されているもの 2015年1月発売)を
流しましたが、珍しい佐久間良子の唄にみなさん耳を傾けていらっしゃいました。

交流会インタビューの様子.jpg

(写真:交流会 インタビューの様子)


交流会では、字幕制作者の工夫したこと、音声ガイド制作チームの苦労話などの披露の後、
障害者の方から音声ガイドについての要望や今後見たい作品などがあげられ、実現に向けて
検討することとしています。

(記 大澤)

  字幕の山下さん.jpg            制作チームメンバー.jpg

(写真:字幕製作 山下 武信さん)        (写真:音声ガイド製作メンバー)

posted by bmap at 13:00| Comment(0) | Bmap映画上映会

2015年03月04日

『最強のふたり』上映会 in シスコシステムズ


3月4日(水)18:30 〜六本木ミッドタウン21F シスコシステムズにて

今回はシスコの皆さまの社内行事、社会貢献活動の一環として、バリアフリー映画
『最強のふたり』【Bmapオリジナルライブ音声ガイド・日本語字幕付き】
を鑑賞していただきました。

佐々木さん長部さん挨拶会場風景.jpg

【写真:左手前のイスの下で盲導犬が休憩中〜☆】


上映後、お話を伺う時間がありました。
ほとんどの方がバリアフリー映画は初めてでしたが、

●「もっと忙しい感じと思いましたが、普通に見られました。こんな機会がもっと増えればいいとも思いました。」(女性)

●「貴重な経験をありがとうございました。今まではイヤフォンで聞いていましたが、大勢で一緒に観たのは初めてです。ガイドは聞き取り易くてよかったです。」(女性・視覚障碍者)

●「このような形で企業も入っていけるとよい。この機会に感謝です。」(男性)

●「よかった。自分自身としても広めていきたい。」(男性)

など… と話されました。

この度は若い世代の方々に体験していただき、積極的なご意見も伺える上映会となりました。
ご参加下さった皆さま、どうもありがとうございました。

(記 田中(直))
posted by bmap at 18:30| Comment(0) | 出張上映会