2018年06月10日

『おくりびと』氷川図書館で上映会開催!

6月10日、板橋区立氷川図書館で『おくりびと』を上映しました。
2008年の公開ですが、アカデミー賞外国語映画賞や最優秀作品賞などを受賞した傑作で 皆様も記憶に新しいかと思います。

ガイドはビーマップ理事長の佐々木亜希子。
佐々木の故郷でもある山形県酒田市を舞台に、庄内平野や鳥海山など豊かな自然の風景が随所に散りばめられ、いつもに増して 思い入れの深いガイドとなりました。

図書館には、映画に関連する書籍や、活弁士である佐々木の記事が掲載された 先日の朝日新聞「天声人語」が手に取りやすいように並べられてありました。

image2.jpeg

『おくりびと』は 納棺師として様々な人の死に向き合う主人公を本木雅弘が演じたものであり、人の死を扱うテーマではありますが、ユーモアたっぷりの部分も多く、暗くなる事なく涙あり笑いあり ほっこりもした131分でした。

IMG_1853.jpg

お客様はおよそ20人。
上映後の アンケートには「佐々木さんのガイドが素晴らしかったです。」「一度見たことがある映画ではありましたが、ガイドを聞いて更に理解が深まりました。」など、好意的なお声をたくさん頂きました。

大雨で足もとの悪いなかお越し下さった皆様。そして図書館スタッフの皆様、ありがとうございました。

(記 渥美)
posted by bmap at 00:00| Comment(0) | 他団体主催上映会