2019年12月21日

満員御礼!『点と線』上映会、平和台図書館で

12月21日、練馬区立平和台図書館で、『点と線』上映会が開かれました。早々に予約がいっぱいになったそうで、さすが松本清張初の長編映画だと思いました。

DSC_0237.JPG

高峰三枝子の美しさが光ってました!
役人と小料理やの女中の心中事件から始まり、汚職事件を追う若い刑事三原を中心に犯人との知能戦となります。  
終始静まり返った会場となり、終了後もしばし皆さん放心状態・・!?
映画に集中して頂けて、嬉しかったです。

DSC_0238.JPG

以上を持ちまして、今年の上映会は終了いたしました。
今年もたくさんのお客様にご参加いただきましたこと、心より御礼申し上げます。
来年も、みんなで楽しめる上映会を予定しておりますので、ぜひ足をお運びくださいませ。


 (記 齊藤)
posted by bmap at 00:00| Comment(0) | 他団体主催上映会