2022年08月07日

平和台図書館で『僕らの七日間戦争』上映会!!


87日日曜日、練馬区立平和台図書館において『僕らの七日間戦争』のバリアフリー上映会が開催されました。

この日は立秋。暦の上では秋の始まりですが、厳しい暑さの中ご参加ありがとうございました。


感染防止のため定員を20名に限定、早々に満員御礼となり、目の不自由な方はじめお子様からご高齢の方まで幅広い世代のお客様にお越し頂きました。


2022.8.7平和台図書館B.jpg


映画は1988年公開の宮沢りえさん初主演『僕らの七日間戦争』。

校則に反発して廃工場に立て籠もった中学生と教師や親など大人たちとの闘いを描いた宗田理さんの同名小説の映画化。

宮沢りえさんの10代の頃の初々しい演技と、佐野史郎さんや賀来千賀子さんなど今も活躍中の役者陣に引き込まれる94分です。


2022.8.7平和台図書館@.jpg


お客様からは「久しぶりの上映会、とても楽しめた」「若き日の宮沢りえが良かった」「バリアフリー映画、新鮮で楽しめた。また来たい。」「大変考えさせられる場面が多かった」「子どもに見せたい」「現実にはあり得ないけどスカッとした」など好意的なご意見の一方「老人には理解不能」「若者向け」といった声も聞かれました。


ですが客席からは笑い声も多く、夏休み中のお子様や閉塞感の続くこのご時世にうんざり気味の皆様からは心から映画を楽しんでおられる様子が伝わりました。


2022.8.7平和台図書館A.jpg


まだまだ終息を見ないコロナ禍ではありますが、今後も地域の皆様と一つになって映画を楽しむ時間が持てるよう活動を続けていきたいと思います。


おしまいに、平和台図書館の皆様にはいつもご協力頂き感謝しています。

今回も告知や感染対策など隅々まで気を遣って頂き無事に開催の運びとなりましたこと感謝いたします。ありがとうございました。


(記 渥美)

posted by bmap at 00:00| Comment(0) | 他団体主催上映会