2017年06月14日

第五回 音声ガイド講習会

6月14日、音声ガイド講座5回目。いよいよ最後までです!
いつものように、体操、呼吸、発声、そして「〜戸棚の中にはバナナなども並べられている〜」 こんな早口言葉も慣れてきました。

パート6・7担当のお二人が、ご自分のアイディアを盛り込んだガイドを映像に合わせました。テレビは大画面、画質も大変よく、人物がそこにいるかのように感じます。しかし、手元の原稿と離れた映像を見ながらタイミングを計るのは、とても難しいのです。家での再生とテンポが違うよう、との感想も。そんな中、落ち着いてガイドしてくださいました。

DSC_1538.jpg

長い一文は切って聞きやすくし、不要な言葉は省きます。細かい表現も皆さんで検討しながら修正が入っていきます。一言の違いで、イメージが変わりました。紅葉と雲のある青空を何と言うか、歩き方の違いをどう表現するか迷ったり。あっという間の2時間が過ぎ、最後のシーンまで辿り着きました。皆さんお疲れ様でした!

ほっとしたところで、修学旅行に行かれたY譲からもみじまんじゅうのお土産が!ありがとうございました!いつの間にか皆さんが和気あいあいとしていらして、それも嬉しいことでした。

DSC_1543.jpg

このチームワークで、発表会も楽しみです!

(記 藤原)
posted by bmap at 00:00| Comment(0) | 講習会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: