2017年06月15日

第33回Bmapバリアフリー映画上映会「ALWAYS 3丁目の夕日」

第33回BMAP上映会
6月15日18時から田町で行ないました。
作品は「ALWAYS 3丁目の夕日」2005年公開 日本アカデミー賞 最優秀作品賞、最優秀監督賞に輝いた作品です。
昭和33年 東京タワー建設中の港区愛宕町あたりが舞台
集団就職で東京にきた六子 と三丁目の住人たち 春から始まり、年末 東京タワー完成までを 季節感豊かに、笑いあり、涙あり 様々なエピソードとともに描かれています。
懐かしき時代にタイムスリップした133分 楽しんでいただけたでしょうか?

P6152483.JPG

本日の参加者は手話通訳者のお二人を加えても16名とこじんまりとしていましが、視覚障害者3名、聴覚障害者、車椅子の方、BMAP講習会の受講生の皆々様と一緒に観ることができました。

P6152493.JPG

アンケートでも色々な意見いただきました。
今後の作品作りの参考にさせていただきます 。 ご参加ありがとうございました!

(記 齊藤)
posted by bmap at 00:00| Comment(0) | Bmap映画上映会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: