2017年12月21日

「殿、利息でござる!」は来年1月上映でござる!!

年明け1月13日に港区のヒューマンぷらざでバリアフリー上映となる、『殿、利息でござる!』は、現在音声ガイド制作の仕上げにとりかかっています。

12月4日は事務所に於いて音声ガイド台本の推敲を行いました。
夜逃げが続く宿場町の住人を困窮から救おうと立ち上がった人々。極秘に計画を練りいよいよお上との交渉開始!!首尾よく聞き入れられるようにと応援しながらのガイド作りです。

「説明を入れたいが尺が無〜い」は、いつもの悩みそこになんとか滑りこませる。
映像を進めて、止めて、戻してを何度も繰り返し、楽しんでいただけるガイドを目指しています。

image1.jpeg

今日21日はモニター会、田町の東京都障害者福祉会館で上映し、新会員2名を含め12名が参加、メンバーからの意見を聞いてガイド台本を細かく修正していきます。

舞台は江戸時代、屋号のついた似たような長い名前がゾロゾロ出てくる、役職名も次から次へと登場、まさに音声ガイド泣かせの作品です。
映画演出にあわせ言葉を選び、「平伏」「空虚」などの言葉は特に使い方まで具体案を出しながら 幅広い意見交換ができました。どなたでも意味がわかりやすいよう工夫を凝らし、かなり洗練されたガイドとなってきました。

さらにバックに流れる音楽に合わせたガイドの読み方まで・・もっと作品の盛り上がりを感じるガイドへ、とメンバーの厳しい指摘が続きます。
単なる場面の説明に終わらず、作品の魅力をより引き立たせるのがB mapの音声ガイド、どうぞご期待ください!!

今回ガイドを担当する大澤英子さんの落ち着いた語りも作品にぴったりと寄添い、たいへん魅力的です。
どなたでも、お越しいただけます。
皆さま、どうぞお楽しみに。

今年も残り少なくなってまいりました。
サポーターの皆さまはじめ、私たちの上映会にご参加いただいた皆さま、そしてこのブログをご覧いただいているあなたも!(^^)! あたたかいご支援、誠にありがとうございました★


来年は1月7日 練馬区平和台図書館の上映会から、活動を始めます。
来年も 皆さまにたくさんの幸せが花開く1年でありますように。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

(記 西尾、斎藤、水谷)

posted by bmap at 00:00| Comment(0) | Bmap映画上映会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: