2019年04月20日

"強いということは、戦いに勝つことだけじゃない”  平和台図書館で『ジャングル大帝』上映会!

4月20日(土)、春らしい穏やかなお天気の下、練馬区の平和台図書館にて平成最後の上映会が行われました。

今回の上映作品は、『ジャンル大帝(1966年版)』。
手塚治虫先生原作の、日本で初めてテレビ用カラーアニメーションとして製作されたものをもとに、劇場用に製作した長篇漫画映画です。

会場の入口に、漫画『ジャンル大帝』をはじめ 手塚治虫先生やバリアフリー関連の書籍やCDを、スタッフの皆さまが ズラリと並べておいてくださいました!!
図書館の蔵書の多さと多様さにはいつも驚かされます。
その中から、開演前に主題歌を流すと、雰囲気が盛り上がりました。


IMG_0158.jpg
『ジャングル大帝』の本を手に取る 波多腰絵里( 音声ガイドを担当しました。)
 

IMG_0162.jpg


今回も、子どもから大人まで、様々な年代の方にご鑑賞いただきました。
レオと冒険しながら、手塚先生の真っ直ぐなメッセージを感じていただけていたら…と思いながらガイドをつとめました。


令和の時代も、たくさんの方と一緒に映画を楽しみたいと思います。



  (記 波多腰)



posted by bmap at 00:00| Comment(0) | 他団体主催上映会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: