2022年02月19日

『絵の中のぼくの村』練馬区立関町図書館で上映会開催

練馬区立関町図書館でバリアフリー上映会。

2022.2.19関町図書館1.JPG

『絵の中のぼくの村』を上映し、ライブ音声ガイドを務めました。



ベルリン国際映画祭で銀獅子賞を受章した作品。


絵本作家田島征三、征彦の双子兄弟が、昭和23年の高知県の田舎村で過ごした少年時代が、リアルかつファンタジックに描かれています。



DVDにする際、東陽一監督と一緒に音声ガイドを作らせて頂いた、私にとっても記念すべき作品です。


今回は十年ぶりだったので、Bmapのメンバーとリモートリハーサルし、ちょっぴりガイドもバージョンアップ。


いろんな意味で懐かしさが込み上げるひとときでした。


2022.2.19関町図書館2.JPG


田島征三さんの絵本や、映画化された古今東西さまざまな原作が展示され、これも図書館上映の楽しみだなと改めて感じました。


(記 佐々木)
posted by bmap at 00:00| Comment(0) | 他団体主催上映会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: