2017年06月15日

第33回Bmapバリアフリー映画上映会「ALWAYS 3丁目の夕日」

第33回BMAP上映会
6月15日18時から田町で行ないました。
作品は「ALWAYS 3丁目の夕日」2005年公開 日本アカデミー賞 最優秀作品賞、最優秀監督賞に輝いた作品です。
昭和33年 東京タワー建設中の港区愛宕町あたりが舞台
集団就職で東京にきた六子 と三丁目の住人たち 春から始まり、年末 東京タワー完成までを 季節感豊かに、笑いあり、涙あり 様々なエピソードとともに描かれています。
懐かしき時代にタイムスリップした133分 楽しんでいただけたでしょうか?

P6152483.JPG

本日の参加者は手話通訳者のお二人を加えても16名とこじんまりとしていましが、視覚障害者3名、聴覚障害者、車椅子の方、BMAP講習会の受講生の皆々様と一緒に観ることができました。

P6152493.JPG

アンケートでも色々な意見いただきました。
今後の作品作りの参考にさせていただきます 。 ご参加ありがとうございました!

(記 齊藤)
posted by bmap at 00:00| Comment(0) | Bmap映画上映会

2017年05月26日

第四回 音声ガイド講習会

5月24日音声ガイド講座4回目です。
本日は7パートに分けたうちの4と5。
担当のお二人が丁寧にリライトし、映像に合わせて読んでくださいました。

IMG_0147.JPG

7人のおばさまたちの個性が明確になり、小さな事件が起きたりしながら物語が展開して行くシーン。

はじめはどうしてもたくさん説明をしたくなり、ガイドの分量が多くなりますが、いざ映画を観てみるとセリフと重なったり、感じ取る間がなくてかえってわかりにくくなることに気づきます。
簡潔な短い言葉を探し、間をとることを心がけましょう。
また気持ちを説明する言葉やストーリーの解釈はガイドには入れません。
あくまでも目に見える映像を拾っていきます。

また夜のシーンでは、情景描写が減り、見えないひとには場所や時間の経過がわかりにくくなります。言葉で情報を補うことを忘れずに。

今日担当されたお二人、メンバーの見落としていた細かいことを発見して下さったり、プロデューサーの深田さんをうならせる質問をされたりととても刺激的でした。

次回でラストまで完成の予定!
期待がふくらみます〜!!

(記 水谷)
posted by bmap at 13:34| Comment(0) | Bmap映画上映会

2017年04月26日

第二回 音声ガイド講習会

4月26日 第二回の音声ガイド講座が開かれました。
参加者全員で簡単な体操、滑舌や腹式を鍛える呼吸法を練習しました。

IMG_3334.JPG

この写真は、人差し指をろうそくの炎に見立て、この炎を吹き消すという腹式呼吸の練習。
腕をだんだん伸ばして遠くの炎も消すことができるように、お腹から息を一気に出していきます。
皆さん、しっかりお腹を鍛えていました。

続いては、今回の映画「滝を見に行く」の感想を交わしたあと、Bmapメンバーの書いた音声ガイドをまず聞いて、そのあと皆さんがリライトしたガイドを発表して頂きました。

IMG_3335.JPG

実際に映画を観ながら原稿を見て、セリフや環境音の合間に音声ガイドを入れるのはなかなか難しいことです。
皆さん、真剣そのもの!楽しい表現を使ってのリライト、歯切れの良いガイド読みに、拍手でした。
発表会に向けて、少しでも音声ガイドに親しみを持って頂けたら嬉しいです。
楽しみながら一緒にがんばりましょう!!

(記 橋)
posted by bmap at 00:00| Comment(0) | Bmap映画上映会