2015年11月19日

第27回バリアフリー上映会「新 男はつらいよ」



11月19日(木)18時30分から東京都障害者福祉会館にて『新 男はつらいよ』の上映会を開催しました。小林俊一監督、1970年の作品です。

朝方の雨も止み、心地よい気候の夕べ。
予約の皆様を含め、大勢のお客様をお迎えして定刻にスタートです。

PB191819.JPG

前半は齊藤、後半は望月のBmapベテラン組(!)が軽妙に、時にはしっとりと寅さんワールドに引き込んでまいります。
今回は、渥美清演ずる寅さんのマドンナ役には栗原小巻が登場。思わず吹き出したり、声を上げて大笑いすることも度々です。会場がひとつになった、あっという間の92分が経ちました。

上映後はお客様と歓談する時間を設けました。もうお顔見知りになった方々をはじめ、今回が初めてですと言う皆様も。娘に勧められて…とおっしゃる白杖を持たれたご夫婦、手話を習い始めて…とのご婦人など、皆さま全員を紹介しきれませんが、マイクを持って快く発言して下さいました。そして「楽しかった!」という言葉をたくさん頂き、私たちも大きな励みになりました。

PB191828.JPG


一方、画面の調整や音響面などの修正点も見つかりました。更により良い環境のバリアフリー映画を目指して検討を重ねます。ご来場下さり、ありがとうございました。

それにしても…やっぱり寅さんは永遠ですね!!

(記 田中)
posted by bmap at 00:00| Comment(0) | Bmap映画上映会

2015年11月18日

いよいよ明日!!「新 男はつらいよ」上映会

このブログをご覧になっているあなた、あ〜間に合ってよかった!
なぜなら上映会は明日だからです。

Bmapも今までたくさんの映画に音声ガイドをつけさせていただきましたが、その中でも1、2を争う面白さなのが、明日上映いたします「新 男はつらいよ」なのです。

IMG_1053.JPG

たしかに寅さんはどれも面白い。でもガイドつきで観たら、3割増しですよ。これは本当です。
実際、他の施設でも上映させていただいていますが、特に笑い声が響いていたのがこの作品でした。
活弁のような小気味よいナレーションに引っぱりまわされます。ですから、不覚にも声を出して笑っちゃうのです。

Bmapの上映会では、笑った方が有難がられます。特に最初に笑った方はヒーローですね。
明日のヒーローになりたい方、最近の小春日和みたいな温かい気分になりたいあなたも、ぜひ田町、三田にあります、東京都障害者福祉会館 1階 A1.2へおいでください。

18時開場、18時半から始めます。
メンバー一同、お待ちしております!!
posted by bmap at 00:00| Comment(0) | Bmap映画上映会

2015年09月20日

信濃町シニア活動館「おとうと」上映会

9月20日信濃町シニア活動館での上映会
作品『おとうと』 監督 市川崑  主演女優 岸恵子 
         原作 幸田文  音楽 芥川也寸志   1960年上映作品

IMG_0755.JPG

シニア活動館所長とスタッフの皆様のおかげで、今回も36名という多くの映画ファンに囲まれた上映会となりました。
近年の『山田監督作品のおとうと』と間違われないよう、予約される方々に伝えると「だいじょうぶです、この岸恵子作品が観たいんですよ」という会話があったそうです。

当日、初めのシーンから生粋の江戸弁?のやりとりに笑い声も聞こえていて、最後までじっくりと観ていただきました。3名程バリアフリー映画は初めてと仰っていましたが副音声も気になることなく楽しめたそうです。

IMG_0756.JPG

「映画が大好き、またお願いします」と声をかけて頂きました。ありがとうございます。

『おとうと』は大正時代、東京の下町で育つ姉弟と、両親を描いた作品です。銀残しという趣ある映像の中で、まるで呼吸音まで聞こえるような姉弟、長い人生を生きるがゆえ子供の未来を心配する両親、時代は変わっても人の思いは同じと感じました。

次回は、Bmapバリアフリー上映会「新おとこはつらいよ」を開催いたします。
11月19日、東京都障害者福祉会館で18時半スタートです。
ご来場お待ちしております。

(記 望月)
posted by bmap at 00:00| Comment(0) | Bmap映画上映会