2015年11月18日

いよいよ明日!!「新 男はつらいよ」上映会

このブログをご覧になっているあなた、あ〜間に合ってよかった!
なぜなら上映会は明日だからです。

Bmapも今までたくさんの映画に音声ガイドをつけさせていただきましたが、その中でも1、2を争う面白さなのが、明日上映いたします「新 男はつらいよ」なのです。

IMG_1053.JPG

たしかに寅さんはどれも面白い。でもガイドつきで観たら、3割増しですよ。これは本当です。
実際、他の施設でも上映させていただいていますが、特に笑い声が響いていたのがこの作品でした。
活弁のような小気味よいナレーションに引っぱりまわされます。ですから、不覚にも声を出して笑っちゃうのです。

Bmapの上映会では、笑った方が有難がられます。特に最初に笑った方はヒーローですね。
明日のヒーローになりたい方、最近の小春日和みたいな温かい気分になりたいあなたも、ぜひ田町、三田にあります、東京都障害者福祉会館 1階 A1.2へおいでください。

18時開場、18時半から始めます。
メンバー一同、お待ちしております!!
posted by bmap at 00:00| Comment(0) | Bmap映画上映会

2015年09月20日

信濃町シニア活動館「おとうと」上映会

9月20日信濃町シニア活動館での上映会
作品『おとうと』 監督 市川崑  主演女優 岸恵子 
         原作 幸田文  音楽 芥川也寸志   1960年上映作品

IMG_0755.JPG

シニア活動館所長とスタッフの皆様のおかげで、今回も36名という多くの映画ファンに囲まれた上映会となりました。
近年の『山田監督作品のおとうと』と間違われないよう、予約される方々に伝えると「だいじょうぶです、この岸恵子作品が観たいんですよ」という会話があったそうです。

当日、初めのシーンから生粋の江戸弁?のやりとりに笑い声も聞こえていて、最後までじっくりと観ていただきました。3名程バリアフリー映画は初めてと仰っていましたが副音声も気になることなく楽しめたそうです。

IMG_0756.JPG

「映画が大好き、またお願いします」と声をかけて頂きました。ありがとうございます。

『おとうと』は大正時代、東京の下町で育つ姉弟と、両親を描いた作品です。銀残しという趣ある映像の中で、まるで呼吸音まで聞こえるような姉弟、長い人生を生きるがゆえ子供の未来を心配する両親、時代は変わっても人の思いは同じと感じました。

次回は、Bmapバリアフリー上映会「新おとこはつらいよ」を開催いたします。
11月19日、東京都障害者福祉会館で18時半スタートです。
ご来場お待ちしております。

(記 望月)
posted by bmap at 00:00| Comment(0) | Bmap映画上映会

2015年09月10日

ひまわり荘上映会「新男はつらいよ」

9月10日、世田谷区立障害者休養ホームひまわり荘で「新男はつらいよ」上映会を開催しました。
前日から続く雨のなか、いつもと変わらない程たくさんのお客様にお越しいただきました。

IMG_0732.JPG

上映前からお客様にお声掛けいただき、昔話に耳を傾けていると、ガイドのふたりの緊張はいずこ、終始アットホームな雰囲気での上映会となりました。

IMG_0729.JPG

上映中も「面白いねぇ!」上映後も「生(ナマ)は、いいね〜!!」←ライブの音声ガイドはいいね〜と解釈してますメロディ と常連のお客様の声がかかります。

今日は特にお声が上がると思ったら、本日は寅さん映画、ガイドも活弁のように小気味よく、楽しいガイドがついていたからなんです!
そうです。Bmapの上映会は、声を出して笑ったり泣いたり、、思わず反応したくなる映画会なのです☆

ぜひ次回もご一緒にお楽しみいただけましたら、幸いです。
ご来場の皆さま、本日はありがとうございました。

(記 高橋)


posted by bmap at 00:00| Comment(0) | Bmap映画上映会