2012年02月16日

アナウンス講習会

東京都障害者福祉会館でアナウンス講習を行いました。
講師はBmapのメンバー、生徒もBmapのメンバーです。
実は、Bmapにはアナウンサー経験者が3名在籍しています。

通常時も上映会に向けてガイド担当者へ語りの稽古の時間を設けているのですが、
今回はメンバー全員で語りの底上げをしようということで、基礎中の基礎から見直しました。

発声、発音、意味のつながりを意識した読み方など。

知らず知らずに出てしまう読み癖に気付いたり、
地域や年代で発音しずらい言葉があることを知ったり、
基礎を見直すことで各々の課題を見つけることができました。


ただ、完璧な技術がなくてもガイドを語ることはできます。


しかし、アクセントや滑舌が乱れることで作品の流れを止めてしまうことがあります。
読みの不自然さで作品に入り込むことができなくなってしまうこともあります。
皆さんに作品を心から楽しんでいただけるよう、これからもBmap全体で語りの技術を磨いていきたいと思います。
posted by bmap at 00:00| 講習会

2012年02月09日

字幕・音声ガイド作成ソフト「おこ助」講習会

メディア・アクセス・サポートセンターの川野浩二さんにお越しいただき、字幕・音声ガイド作成ソフト「おこ助」の出張講習会を開いていただきました。

2012.2.9.okosuke.JPG
(写真:東京都障害者福祉会館で、講習を受けるBmapメンバー)


「おこ助」はDVDを再生させながら、そのまま字幕制作ができるソフトです。慣れない作業に手こずりながらも、使い方を覚えていきました。字幕だけではなく、パソコン上では音声ガイドも一緒に入れることができます。今後「おこ助」を活用したバリアフリー上映も行っていきたいと考えています。
posted by bmap at 00:00| 講習会

2011年05月25日

手話講習会

戸塚地域センターで手話通訳者の和高イツ子さんをお招きして手話講習会を行いました。
バリアフリー上映会にいらっしゃる聴覚障がいの方とお話しができるよう「簡単な挨拶」や「自分の名前」の手話を習いました。

2011.5.25.syuwa.JPG
(写真:何度も同じ手の動きを繰り返し、手話を覚えるメンバー)


これからも少しずつではありますが、来場者のみなさんと手話でお話ができるよう、勉強していきたいと思っております。

posted by bmap at 00:00| 講習会