2013年07月09日

「新宿NPO」2013年号取材

新宿区協働推進基金NPO活動資金助成事業の案内冊子「新宿NPO」2013年号に昨年度のBmapの活動を掲載するため、新宿区の区民レポーターさんがインタビュー取材にいらっしゃいました。

2013.7.9.jpeg

昨年度は、新宿区の助成をいただいて、確実に区内でのバリアフリー映画認知度も上がり、多くの方にご覧いただくことができました。

また、先日の信濃町シニア活動館始め、この事業をきっかけに定期上映会として定着しつつある会場もあります。

感謝し、今後も活動を広げて行きたいと思います。



(理事長 瀬尾 亜希子)
posted by bmap at 00:00| メディア取材、情報発信

2013年05月10日

日本映画専門チャンネル「シネホリ i」

日本映画専門チャンネルの劇場新作情報番組「シネホリ i」でビーマップの活動が紹介されます!

普及を目指す「バリアフリー映画」の現状をレポートする中で、ビーマップも取材を受けています。

初回放送は
5月12日(日)19:00〜19:10

リピート放送
5月12日(日)深夜1:50〜
5月13日(月)11:20〜
5月14日(火)21:50〜
5月16日(木)6:10〜
5月16日(木)11:20〜
5月18日(土)6:50〜

日本映画専門チャンネルは「BS」「スカパー」「ケーブルテレビ」「ひかりTV」などでご覧いただけます。
通常は有料放送ですが 『シネホリ』は無料放送です。
ご視聴いただける環境でしたら、ぜひ皆様ご覧くださいね。

シネホリのHPは、こちらです。


posted by bmap at 00:00| メディア取材、情報発信

2013年03月15日

J-WAVE に出演しました!!

J−WAVEの番組 JK RADIO TOKYO UNITED の中で、NPOの活動を紹介するコーナー、KONIKA MINOLTA COME TOGETHERに、3月15日 朝7時50分からBmapが生出演いたしました。
ジョン・カビラさんがナビゲイターで、5分弱という短いコーナーでしたが、「Bmapとは、どんな団体なのか?」「バリアフリー映画とはどんな映画か?」「音声ガイド作りで気を付けていること」「これからの上映会のPR」等をさせていただきました。

六本木ヒルズ33階のJ−WAVEからは、東京タワーやスカイツリーがどーんと一望でき、白を基調とした広々とした社内の奥には落ち着いた雰囲気のスタジオがあり、、そして、、、カビラさんのスマイル!(カビラさんみたいに、を大きくを小さく読んでください)
なんておしゃれな空間なのでしょう・・!!
軽い打ち合わせの後、ディレクターさんとスタジオの中へ。

2013.3.15-1.jpg

カチカチの私に優しく「どうぞ」と微笑んでくださったカビラさん。
チェックのシャツのボタンは、やはり2つくらい開けるのがかっこいい着方なのですね。(残念ながら、上半身しか見えませんでした。)

カビラさんは、とても興味深そうに原稿に目を通していらっしゃいましたが、私はすかさず、「カビラさんに、音声ガイドをしていただいたら、きっと素晴らしい作品になるでしょうね!」と話しかけたら、「そうねぇ。はっはっは。」とかわされてしまいました、、、。

さすが語りのプロ、5分弱の中で、Bmapの魅力を存分に引き出してくれたのではと思います。(伝わらなかったらごめんなさい。)
特に、音声ガイドを「(活動)弁士みたい」とぴたりと言い当てて下さったことはとても嬉しく、リスナーの皆さまにも頷いていただけたのではないかと思っています。

2013.3.15-2.jpg
(「 To All at Bmap !! Thank you & All the Best ! 』カビラさんからのサインです)

J−WAVEの皆さま、カビラさん、ありがとうございました!!

「障害も年齢も越えて、一緒に楽しめるバリアフリー映画を体験してみませんか?」
これがビーマップからの熱きメッセージですハート(トランプ)



J-WAVE の HP にも詳細が掲載されております。
『NPO、NGOをはじめ社会に貢献する活動、ボランティア活動をされている方、番組でその活動をアピールしてみませんか?【詳しくはこちらへ】』の【詳しくはこちらへ】からご覧になれます。
2013.3.15-3.JPG







(出演・報告 高橋)
posted by bmap at 00:00| メディア取材、情報発信