2019年08月31日

「下に〜、居れ!下に〜、居れ!」 『超高速!参勤交代』 バリアフリー映画会 開催★

8月31日土曜日、第五回となるバリアフリー映画会が、港区立障害保健福祉センターで開かれました。

残暑が厳しいなか、100人もの沢山のお客様がおいで下さいました。

image2.jpeg

今日の映画は『超高速!参勤交代』です。

舞台は福島県いわき市。
震災後の福島を見て、この作品を書いた土橋章宏さんは、何か書かなければと、二週間で書き上げてしまったそうです。
昨日から同じ土橋さんの『引越し大名』が封切られ、タイミングよく追い風となりました。

面白おかしいところはもちろん、心がジーンと温かくなるシーンも多々あり、休憩をはさんだものの、目が離せない、あっという間の二時間でした。

image3.jpeg

感じるままに声に出して笑い、変装していた侍の正体を「段蔵!」と暴いて下さったお客さまもいらして、会場は大いに盛り上がました。

障害のある方もない方も、ひと時を共にできる喜びを感じていただけましたら幸いです。

IMG_0647.JPG

次回はお寒い時期になりますが、来年1月18日、この会場で またお会いできるのを楽しみにしております!!

(記 高橋)




iPhoneから送信
posted by bmap at 00:00| Comment(0) | 他団体主催上映会

2019年06月23日

板橋区立氷川図書館で 『新・男はつらいよ』上映会

板橋区立氷川図書館でのバリアフリー上映会も5回め。

今回は、昭和45年の『新・男はつらいよ』に、たくさんの事前申込みを頂き、
当日参加の方々のために椅子を増やしての開催となりました。

氷川図書館2019「男はつらいよ」.jpg

お迎えの曲は、図書館で貸し出ししているCD「男はつらいよ〜御存知名場面集」より。

上映中はたくさん声を上げて笑って頂き、楽んで帰って頂きました。

ありがとうございました。

氷川「男はつらいよ」2.jpg

次回の氷川図書館バリアフリー上映会は、1月の予定です。

(記 佐々木)

posted by bmap at 00:00| Comment(0) | 他団体主催上映会

2019年04月20日

"強いということは、戦いに勝つことだけじゃない”  平和台図書館で『ジャングル大帝』上映会!

4月20日(土)、春らしい穏やかなお天気の下、練馬区の平和台図書館にて平成最後の上映会が行われました。

今回の上映作品は、『ジャンル大帝(1966年版)』。
手塚治虫先生原作の、日本で初めてテレビ用カラーアニメーションとして製作されたものをもとに、劇場用に製作した長篇漫画映画です。

会場の入口に、漫画『ジャンル大帝』をはじめ 手塚治虫先生やバリアフリー関連の書籍やCDを、スタッフの皆さまが ズラリと並べておいてくださいました!!
図書館の蔵書の多さと多様さにはいつも驚かされます。
その中から、開演前に主題歌を流すと、雰囲気が盛り上がりました。


IMG_0158.jpg
『ジャングル大帝』の本を手に取る 波多腰絵里( 音声ガイドを担当しました。)
 

IMG_0162.jpg


今回も、子どもから大人まで、様々な年代の方にご鑑賞いただきました。
レオと冒険しながら、手塚先生の真っ直ぐなメッセージを感じていただけていたら…と思いながらガイドをつとめました。


令和の時代も、たくさんの方と一緒に映画を楽しみたいと思います。



  (記 波多腰)



posted by bmap at 00:00| Comment(0) | 他団体主催上映会