2017年08月29日

ひまわり荘で「エレキの若大将」テケテケテケテケ・・♪

5月に続き、世田谷区障害者休養ホームひまわり荘にお邪魔しました。

本日は、加山雄三、星由里子、田中邦衛が繰り広げる、青春映画です。いつものように、きれいなポスタ―が貼られ、40人以上の方で満席となりました。

上映前に、皆さんにお菓子をくださる方、「あなたの笑顔がいいねえ!」と準備中のスタッフに声をかけてくださる方もいらして。施設の雰囲気そのままに、和気あいあいとスタートしました。

DSC_1559.jpg

映画が始まると、クスクス、アハハ、小さな歌声、 思わず「あっ!」と声が漏れたり……皆さんノリのよいこと!その力に押されてガイドは益々好調となり、また笑い。ライブ感満載!
みなさんで懐かしい映画をお楽しみ頂き、嬉しい限りです。

休憩タイムには、人気の甘酒やお菓子の販売があります。このひとときが また嬉しいのです♡

DSC_1564.jpg

後半の舞台は日光から。ラストは痛快です!

「またお願いね」「楽しかった」と言って帰られる方々も。視覚と聴覚に障害のある方からは、イヤフォンで聴くガイドと違って、会場全体に声が聴こえるビーマップのやり方が好都合、また言葉が洗練されていて楽しいとの嬉しいお言葉を頂きました。
左右のスピーカーは、セリフと音声ガイドに分け、聴きやすい環境を作っています。

私たち自身も大変楽しく、次への元気を頂いて帰りました。
ご来場の皆さま、ひまわり荘の皆さま、お暑い中、ありがとうございました。

最後に 観に来て下さった方から 一句頂きました!
「なつかしい 若大将の映画みて 心はすでに 青春のころ」
 
(記 藤原)
posted by bmap at 00:00| Comment(0) | 他団体主催上映会

2017年08月19日

板橋区立氷川図書館 「ドルフィンブルー フジ、もう一度宙へ」 上映会

板橋区にある氷川図書館で 初めてのバリアフリー上映会を開催しました。
木々の緑が美しい公園のそばにある風格のある図書館の三階、スクリーンも大きく、遮光にも気を使われた とても観やすい会場です。

IMG_0354.JPG

図書館スタッフの方達もバリアフリーの環境や情報を整えてくださり、あたたかい雰囲気がいっぱい。
作品は「ドルフィンブルー フジ、もう一度宙へ」(2007年)

小さなお子さんからご年輩のかたまで、幅広い世代のお客さまがいらしてくださいました。
また車椅子でご来場いただいたり、目のご不自由なお客さまにもガイドヘルパーさんとご一緒に楽しんでいただきました。
上映後にイルカの泳ぐ姿が目に浮かぶようでしたよ、と感想をいただき、私たちビーマップにとっても嬉しい上映会となりました。

IMG_0356.JPG

沖縄の美しい自然、美ら海水族館、イルカの可愛らしい表情、音声ガイドがつくことで少しでも作品の魅力をより伝えることができたら幸せです。

お帰りの時間がひどい雷雨になってしまい、皆さま帰り道は大丈夫でしたでしょうか。
ご来場くださった皆さま、図書館スタッフの皆さま、本当にありがとうございました。

(記 水谷)



h
posted by bmap at 00:00| Comment(0) | 他団体主催上映会

2017年07月17日

練馬区平和台図書館 「ニッポン無責任時代」 上映会開催! 

今日は 練馬区平和台図書館で「ニッポン無責任時代」バリアフリー上映会が開かれました。

image2.JPG

館長さん、副館長さんのご尽力で予約48人 当日数名キャンセルありましたが、当日参加も10人ほど 椅子が足らず、補充するほどの大盛況の上映会となりました。

視覚障害者4名、聴覚障害者2名、車椅子1名参加 若い方からご年配の方まで、カップルでのご参加、ご家族での参加もあり、年齢、男女関係なく、皆様にたくさん笑って頂きました!

平和台図書館は40年前の建物ですが、リフォームしたばかりで、 廊下、トイレも人感式 人が来ると電気がつく など全てが最新設備 でピカピカでした。とても気持ちよく使わせて頂きました。

司会は 今日の映画の主役と同性の副館長 植木さん!、手話通訳士は市来さん、音声ガイドは 練馬区在住の波多腰さんです。

遮光カーテンでも光が漏れるので と館長さんが暗幕を購入、 自らつけてくださいました。
映画館さながらの上映でした!

image2.JPG


写真 左から平塚館長さん、音声ガイド担当の波多越さん、植木副館長さんです。
今年はもう一回開催予定です。
この次は 若い方対象の映画がいいかなと館長さん。

また次回もどうぞよろしくお願いいたします!!

(記 齊藤)
posted by bmap at 00:00| Comment(0) | 他団体主催上映会