2022年03月12日

テケテケテケテケ…♪  『エレキの若大将』上映会、しゃれなあどホールで開催 


20度を超え、ぽかぽか陽気となった3月12日(土曜)、三茶しゃれなあどホール(世田谷産業プラザ5階)で、世田谷区視覚障害者団体・つくし会主催の上映会が開催されました。


加山雄三主演の『エレキの若大将』(1965年)をライブ音声ガイドつきで上映、

音声ガイドはBmap高橋さち代さん。しっとりと語った小津作品とは打って変わって、

今回はエレキのリズムにのった歯切れのよい、ノリノリの語りでお届けです!


2022.3.12 若大将1.JPG


「夜空の星」や「君といつまでも」など懐かしいヒット曲、白熱するエレキ合戦、パワー全開の若大将から、たくさんの元気をもらえる作品です。


2022.3.12若大将3.JPG




昨年、青大将役の田中邦衛さん、エレキの神様と言われた寺内タケシさんが相次いで亡くなり、寂しくなりましたが、スクリーンでは皆さん永遠に輝き続けていますね。


つくし会代表の梅崎さんのお声がけで、地元の高齢者団体の方にもご覧いただけて、

コロナ禍にもかかわらず輪が広がり、感謝です。


2022.3.12若大将2.JPG



上映後に、「私の青春真っ盛りの映画です!」「当時、まだ子供で映画は初めて。曲しか知らなかったけれど、ガイド付で時代背景までよくわかった」「加山雄三ってこんなに素敵だったのね(笑)」「高齢になると音声ガイドで映画がわかりやすくなる」など、

皆様から感想を聞かせていただくことができたのもたいへん嬉しいことでした。

有り難うございました。


(記 水谷)

posted by bmap at 00:00| Comment(0) | 他団体主催上映会

2022年02月19日

『絵の中のぼくの村』練馬区立関町図書館で上映会開催

練馬区立関町図書館でバリアフリー上映会。

2022.2.19関町図書館1.JPG

『絵の中のぼくの村』を上映し、ライブ音声ガイドを務めました。



ベルリン国際映画祭で銀獅子賞を受章した作品。


絵本作家田島征三、征彦の双子兄弟が、昭和23年の高知県の田舎村で過ごした少年時代が、リアルかつファンタジックに描かれています。



DVDにする際、東陽一監督と一緒に音声ガイドを作らせて頂いた、私にとっても記念すべき作品です。


今回は十年ぶりだったので、Bmapのメンバーとリモートリハーサルし、ちょっぴりガイドもバージョンアップ。


いろんな意味で懐かしさが込み上げるひとときでした。


2022.2.19関町図書館2.JPG


田島征三さんの絵本や、映画化された古今東西さまざまな原作が展示され、これも図書館上映の楽しみだなと改めて感じました。


(記 佐々木)
posted by bmap at 00:00| Comment(0) | 他団体主催上映会

2022年02月12日

練馬区立南田中図書館で『湯を沸かすほどの熱い愛』上映会開催!


212日(土曜)13時半から練馬区立南田中図書館で、宮沢りえ、杉咲花出演の『湯を沸かすほどの熱い愛』バリアフリー上映会がありました。


2022.2.12 南田中図書館 湯1.JPG


2022.2.12南田中図書館 湯3.JPG


コロナ期のため15名予約制。

換気もバッチリ!衝立もたて、マスクをしたままでのガイドとなりました。


2022.2.11南田中図書館 湯2.JPG


こじんまりとした上映会でしたが、視覚障害者の方も1名ガイドさんと参加、

男性の方も4名いらしてくださいました。


死にゆく母の熱い想いと想像もつかない驚きのラストを迎える、2時間超えの大作でしたが、皆さんに最後まで真剣に観ていただけました。


南田中図書館では初めての音声ガイドとのことでしたが、「自然だった」「聞きやすかった」との声を頂き、ホッとしました。



(記 齊藤)

posted by bmap at 00:00| Comment(0) | 他団体主催上映会