2019年05月23日

『若い人』モニター会

5月23日17時〜 東京都障害者福祉会館で6月の上映会に向けて、第1回モニター会が行われました。

IMG_0340.jpg

石坂洋次郎原作『若い人』は発表以来、何度も映画化された人気作品です。
けれど本作は60年近く前の製作で、メンバーは初めて観る者も多く、「話の展開にのめり込んでしまって、ガイドが入ってこなかった─ 」との感想も(笑)。
そうなのです、青春ドラマながら 石坂ワールド独特の緊張感!! 一瞬で引き込まれてしまいます。

でもそこは切り替えて、「長崎の美しい風景をもっと入れては?」「当時の髪型はこの表現でいいの?」、果てはメガネの材質まで!どんどん意見が出て来て何度も画面をチェックします。

最後のシーンはヒロインの気持ちにどう寄り添うか…と今も検討中。
さてさて、どんな音声ガイドに仕上がりますか、どうぞお楽しみに。

石原裕次郎、吉永小百合、浅丘ルリ子、ビッグスターの競演をお見逃しなく☆ 

(記 田中)
posted by bmap at 00:00| Comment(0) | Bmap映画上映会

2019年04月20日

"強いということは、戦いに勝つことだけじゃない”  平和台図書館で『ジャングル大帝』上映会!

4月20日(土)、春らしい穏やかなお天気の下、練馬区の平和台図書館にて平成最後の上映会が行われました。

今回の上映作品は、『ジャンル大帝(1966年版)』。
手塚治虫先生原作の、日本で初めてテレビ用カラーアニメーションとして製作されたものをもとに、劇場用に製作した長篇漫画映画です。

会場の入口に、漫画『ジャンル大帝』をはじめ 手塚治虫先生やバリアフリー関連の書籍やCDを、スタッフの皆さまが ズラリと並べておいてくださいました!!
図書館の蔵書の多さと多様さにはいつも驚かされます。
その中から、開演前に主題歌を流すと、雰囲気が盛り上がりました。


IMG_0158.jpg
『ジャングル大帝』の本を手に取る 波多腰絵里( 音声ガイドを担当しました。)
 

IMG_0162.jpg


今回も、子どもから大人まで、様々な年代の方にご鑑賞いただきました。
レオと冒険しながら、手塚先生の真っ直ぐなメッセージを感じていただけていたら…と思いながらガイドをつとめました。


令和の時代も、たくさんの方と一緒に映画を楽しみたいと思います。



  (記 波多腰)



posted by bmap at 00:00| Comment(0) | 他団体主催上映会

2019年03月30日

石原裕次郎主演 『錆びたナイフ』 山吹町で上映!

3月30日(土)午後、石原裕次郎主演の『錆びたナイフ』の上映会を新宿区山吹町地域交流館で開催しました。
桜は満開でしたが冬のような寒さ。お客様の入りが危ぶまれましたが、開場時間には大勢のお客様がお見えになり、あっという間に会場は満席となりました。

KIMG0037.JPG

裕次郎主演作のため男性が多いのではないかとの予想に反し、男性は何と2名で20名余が女性でした。
そんなお客様のためスタッフ一同、座布団を出して椅子の上に敷いていただき、寒さに備えていただきました。

KIMG0036.JPG

みなさん最後までご鑑賞くださって、ほんとうにありがとうございました。

音声ガイドを務めた私と言えば、年のせいかはたまた体調不良のせいか十分語りきれず、作品の魅力をちゃんとお伝えできたかどうか心もとなく思っております。

次回は、6月20日(木)に東京都障害者福祉会館で開催します。この映画の魅力を十分お伝えできるようガイドを勤めたいと思います。ぜひお越しくださいませ。

(記 大澤)
posted by bmap at 00:00| Comment(0) | 他団体主催上映会